NEW PLAN

❀ 「素泊まり」プラン ❀
食事代が節約できるので、長期滞在を考えている人など、宿代を抑えたい場合におススメです。
✿ 気軽に素泊まりで、旅を身近に!

洋室シングル10号室

宿泊料金
¥6,800円(税込)....素泊まり料金です。

洋室シングル11号室

宿泊料金
¥6,800円(税込)....素泊まり料金です。

❀ 夏・秋の山野草 ❀
苧環(オダマキ) : 長生蘭(セッコク) : 竜胆(リンドウ)

苧環(オダマキ)
日本原産のミヤマオダマキは、高山帯の岩場や草原に生える多年草です。草丈は20cmほどで、初夏に直径4cmほどの青紫色〜白の花を咲かせます。筒状の花びらを取り囲むのは5枚の萼片で、付け根には距(きょ)と呼ばれる突起があります。ヨーロッパ原産の西洋オダマキは多彩なバリエーションで知られ、赤、桃、白、黄のほか青や黒など、なかなか見られない珍しい花色が人気です。

長生蘭(セッコク)
セッコクは、山中の樹木や岩の上に根を張る小型の野生ランです。5〜6月頃、バルブの節から短い花軸を伸ばし、直径2〜3cmほどの白や淡紅色の花を2輪ずつほころばせます。日本に自生する3種のうち、オキナワセッコクは沖縄本島北部の固有種で、大型のキバナノセッコクは淡い黄緑色の花を咲かせます。

竜胆(リンドウ)
本州以西の山野や草原に生えるリンドウは、秋の風物詩ともいえる花です。ラッパ形の花は濃い青紫色で、高く澄みわたった空を見上げるように上向きに咲きます。日光が大好きな植物で、日当たりの悪い場所ではつぼみがつきません。花も晴れた日の日中に開き、天気の悪い日や夜間は閉じてしまいます。

PAGE TOP
言語選択»